智頭町にて林業景観イベントが開催されます

6月30日(土)に、山人塾の活動拠点、鳥取県八頭郡智頭町で開催されるイベントのお知らせです。

パネルディスカッションには、当塾塾長の山本福壽もコーディネーターとして参加します。

ぜひふるってご参加ください。

智頭の林業景観を次世代へ

名称 重要文化的景観選定記念シンポジウム
智頭の林業景観を次世代へ
日時 平成30年6月30日(土) 13:30〜16:00(開場 13:00)
場所 智頭町総合センター 大集会室
内容 基調講演「モア・トゥリーズの都市と森をつなぐ活動」
 講師 水谷伸吉氏(more trees事務局長)
 ビデオメッセージ more trees代表 坂本龍一氏
ディスカッション「智頭の林業景観を次世代へ」
 コーディネーター 山本福壽(智頭の山人塾 塾長)
 中井將胤氏(文化庁記念物課文化財調査官)
 中越信和氏(広島大学大学院教授)
 本間智希氏(奈良文化財研究所景観研究室研究員)
 大谷訓大氏(智頭ノ森ノ学ビ舎)
主催 智頭町 智頭町教育委員会
(後援 智頭町森林組合 智頭町木材協会)
問い合わせ 智頭町教育委員会 中央公民館
〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭2076番地2
でんわ 0858-75-3114
Eメール kyouiku@town.chizu.tottori.jp

一般社団法人 more trees(モア・トゥリーズ)
音楽家・坂本龍一氏の呼びかけにより、2007年に設立された森林団体。2012年に芦津財産区と森林づくりを協働で進め、森の恵みを都市に供給し、その対価を森と地域に還元することを目的とした協定を締結しています。

文化的景観とは
地域における人々の生活又は生業及び当該地域の風土により形成された景観地域で我が国民の生活または生業の理解を欠くことができないもの(文化財保護法第2条1項第5号より)

智頭 林業景観ぶらり旅

名称 智頭 林業景観ぶらり旅
日時 平成30年6月30日(土) 10:00〜13:00
参加費 1500円(食事・ガイド料・保険料込み)
定員 15名 *最小遂行人数 10名
スケジュール 10:00 ガイドと諏訪神社&智頭宿お散歩
10:45 石谷家住宅見学
11:45 昼食 塩屋出店「たけよし」
12:30 諏訪酒造でお買い物
お申込み 智頭町役場企画課 -858-75-4112(締め切り 6/20まで)

Pocket

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です