3/11 野外実習「石谷家住宅の建築」

智頭宿にある国指定重要⽂化財石谷家住宅を、⽊の材質や特徴に視点をあてて眺めてみませんか?江戸から昭和へと時代が連なる建築技術を残す歴史的建造物です。


石谷家住宅 江戸座敷


石谷家住宅 囲炉裏の間

近辺には鎌倉時代創建の諏訪神社があり、宿場町の⾵情が残る町並みの散策もします。

みなさまのご参加をお待ちしています。

この講座への参加にはお申し込みが必要です。

開催日 3/11(土) 10:00〜12:00頃
集合場所 智頭町民グラウンド・特産村付近 10:00(受付9:45から)
講師 山本福壽氏(智頭の山人塾/杣塾 塾長)、山本博崇氏(智頭町観光ガイド)
受講料 無料
*石谷家住宅の入館料が必要です
定員 12名程度
定員に達し次第、申込受付を終了します
対象 どなたでも。建築、林業、木材、庭園、宿場町にご興味のある方
服装 雪上活動のできる暖かい服装・靴・帽子・手袋、雨具
持ち物 飲み物、昼食、タオル、リュック、敷物、筆記用具
*昼食は各自でご準備をお願いします
申込み 3/8(水)までに、申込フォームからお申し込みください。
*定員に達し次第、申込受付を終了します
備考 ご参加時には、お手数ながら、感染予防(マスクの持参、ご来場前にご自宅での体温測定)にご協力をお願いします。体温が37.5度以上の方、体調のすぐれない方は参加をご遠慮お願いします。皆様が安全・安心にお過ごしいただけますように、対策を心がけながら開催します。
*新型コロナウィルスの感染状況によっては、延期または中止する場合もありますこと、ご了承のほど、お願いします。

本講座のお申し込みはこちらから

Pocket

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です