森林環境フォーラム「第2回鳥取の林業夢語り」森林づくりとものづくりの視点から

昨年も大好評をいただいた、山人塾の母体である杣塾と鳥取県が主催するイベント、今年も開催します。

森林環境フォーラム「第2回鳥取の林業夢語り」森林づくりとものづくりの視点からは、森林(もり)づくりとものづくりの現場で活躍されている方々をパネリストにお迎えしてのパネルディスカッションをメインとしたフォーラムです。

田口ランディさん(作家・左写真)や藤本かおりさん(木地師)、尾崎史明林業振興局長、山本福壽山人塾塾長の4名のパネラーによるパネルディスカッションでは、日々の活動の話を共有していただき、現在ある森林の豊かさを再認識し、美しく安全に整備して暮らしに活かし、また次世代につなげるために、いま私たちが実践できることを話し合います。

そのほか、「森林の楽しさ伝えます!」をテーマとした書籍展示や、「森林環境保全税の活用紹介」「森林づくり活動」の展示、インスタレーション「みんなの夢語り」(木の葉型の紙に来場者みなさまの夢を書いていただき展示します)を同時開催します。

.

詳しい情報は、以下をご覧ください。

  • 日にち:2017年11月23日(木)勤労感謝の日
  • 時間:13時〜15時30分(会場:12時30分)
  • 定員:250名
    • 入場無料・申込不要(定員になり次第締め切ります)
    • 来場者には記念品プレゼント「智頭杉ブローチ」
  • 託児無料(用申込。3歳以上で定員15名。11月15日(水)までに電話にて申込)
  • 手話通訳あり
  • 後援:鳥取大学、JST-RISTEX・鳥取大学「生業・生活統合型多世代共創コミュニティモデルの開発」プロジェクト、智頭町、鳥取県立智頭農林高等学校、智頭町立智頭図書館、智頭ノ森ノ学ビ舎、鳥取森女
  • この事業は、鳥取県森林環境保全税を活用して、「平成29年度とっとり環境の森づくり普及啓発事業」の「とっとりグリーンウェイブ森林環境フォーラム」として開催します。

森林環境フォーラム「第2回鳥取の林業夢語り」森林づくりとものづくりの視点から

森林環境フォーラム「第2回鳥取の林業夢語り」森林づくりとものづくりの視点から
チラシのデータ(PDFファイル)はこちらからダウンロードできます。

多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。

Pocket

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です