メープルシロップとお薬の森づくり

智頭の山人塾の運営組織である杣塾(そまじゅく)が共催するイベントをご紹介します。


歴史ある「杉のまち智頭」から、「メープルシロップとお薬」の森づくりを提案します。

智頭町の山に生育するイタヤカエデとウリハダカエデの樹液からは、高品質のメープルシロップを作ることができます。また、かつてスギ林の中で育成されたオウレンは、生薬の「因州黄連」として知られる智頭の重要な林産物でした。


カエデ

オウレン

このイベントは、会場となる天木森林公園を未来の「メープルシロップとお薬の森」にするための準備活動です。このために、多くの人々に参加していただき、みんなでカエデの苗木とオウレンの親株の植栽をおこないます。


メープルシロップとお薬の森づくり
~“カエデとオウレンで恵み豊かな森づくり”の植栽イベント~
天皇陛下御在位三十年記念植樹/とっとり環境の森づくり普及啓発事業/とっとりグリーンウェイブ「国際森林デーinとっとり」植樹イベント

  • 日にち:2019年3月21日(木)国際森林デー
  • 時間:受付 午前10時~午後2時30分
  • 場所:天木森林公園(鳥取県八頭郡智頭町埴師)
  • お申し込み:不要
  • 参加費:無料
  • お問い合わせ:杣塾 鳥取県八頭郡智頭町郷原238 https://yamahito-juku.com/
    電話/0858-71-0004
    Eメール/office[at]yamahito-juku.com
  • 主催:杣塾、鳥取県 共催:智頭林業研究会、土師地区振興協議会
  • この植樹イベントは、「鳥取県森林環境保全税」を活用し、鳥取県からの委託を受けて開催するものです。


PDFファイル(1.3MB)

Pocket

1件の返信

  1. 秋田晶平 より:

    杣塾様

    初めまして。
    黄蓮の栽培に関心がある宝塚市の薬剤師です。21日のイベントに参加したいと思います。できましたら数株をわけていただくことはできないでしょうか。自宅の庭で栽培したいと考えています。
    ご検討いただければ幸いです。

    秋田晶平 拝

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です